全員が一体となって
患者さんの治療に向き合っている

普久原 亜紀  沖縄県出身/琉球大学卒

はじめまして。笑顔で親切、ハートライフ病院研修医1年目の普久原亜紀です。研修医として働き始めて8カ月、日々のびのびと研修させていただいています。
私がハートライフ病院と出会ったのは5年生の夏休みに行った病院見学でした。兄が研修していたこともあり、ちょっと見てみるかくらいの軽い気持ちで病院見学を申し込みました。そのときに研修医の先生達が事務のお姉さんたちと一緒に研修医室で談笑している姿を見てとても雰囲気のいい病院だなと思ったことを覚えています。その後クリクラでハートライフを回ってみて雰囲気の良さはもちろん、指導医の先生の熱心な指導の下バリバリに仕事をしている先輩方の姿や、看護師さんやコメディカルの方々も一体となって患者さんの治療に向き合っている姿をみて、ここでなら2年間頑張れるかもしれない!と思い入職することを決めました。実際働いてみてもその印象は変わりなく、教育熱心な指導医の先生方やコメディカルの方々、普段は他愛のないおしゃべりをするけど、いざとなるととても頼りになる先輩方、いつも研修医の面倒をみて愚痴を聞いてくれる事務のお姉さんたちに見守られながら同期一同日々がんばっております。

実際どこの病院で研修をしてもある程度の力は身につくと思うので、ここでならがんばれそう!と思えるような病院が一番いいんじゃないかなと思います。そしてその病院がハートライフ病院だったらすごくいいなと思います!みなさんが見学に来るのを研修医一同心待ちにしています。