上級医や先輩、同期や医療スタッフに恵まれています

當山 磨貴子  沖縄県出身/琉球大学卒

ハートライフ病院研修医1年目の當山と申します。このパンフレットを読んでくれている皆さまにハートライフ病院の良さが少しでも伝わるように、これまでの研修生活を振り返りながら病院紹介をしていきたいと思います。
私はこれまでに救急科、麻酔科、内科(呼吸器、消化器)を研修させていただきました。救急については他の研修医からも説明されていると思いますが、ドクターカーを運用していること、common diseaseを幅広く診ることができます。気管挿管、除細動など緊急を要する場面で緊張感を持ちながら研修することができました。麻酔科では患者さんへ麻酔についての術前の説明や気管挿管、腰椎麻酔など、多くの手技を経験することができます。内科では主に病棟の患者さんを受け持ちます。患者さんの状態を把握し、現行の治療方針でいいのか、変更していくのかなど上級医と相談しながら診療をすすめていきました。上級医の患者さんへの接し方や説明の仕方、Assessment&Planの立て方など、勉強になることがたくさんあります。当直が忙しいこともありますが、忙しい分だけ学びも多くあります。
堅い文章になってしまいましたが、ハートライフ病院は上級医、先輩の研修医、同期やその他の医療スタッフさん、事務のみなさんにとても恵まれています。ぜひ病院見学にいらして下さい!お待ちしています!!