上級医に相談しやすい雰囲気。メリハリもしっかりしている。

はじめまして。ハートライフ病院初期研修医1年目の金子侑暉です。僕は県外の大学からハートライフ病院を初期研修先として選んだのですが、見学に来た最初のきっかけは正直に言うと「実家が近かったから」でした。沖縄県内外の病院も数々見学しましたが、研修医自らアセスメント・プランまで考えて診療している救急外来や、上級医に相談しやすい雰囲気、なおかつメリハリもしっかりしているといった要素を兼ね備えた病院はハートライフ病院だけだったように思います。ふと気づいたら研修先に選んでいました。
 働き始めてからは初めての当直、救急車対応、病棟業務など、おそらくどの病院に行っても最初はつまずくような仕事に僕もぶつかりました。その中で総合内科のローテでは佐藤先生に病棟管理のノウハウをご指導いただき、救急ローテでは三戸先生・銘苅先生の指導の下、実践的に救急現場での動きを学びました。落ち込んだ時は研修医2年目の先生方のやさしさに包まれ、看護師をはじめとした他職種の方々のアドバイスを参考に乗り越えてきました。そしていま思うのは、ハートライフ病院にしてよかった、後輩たちも同じように感じてくれるような病院にしたいということです。
 見学・実習に来た際には上記が実感でき、僕と同じように気づいたら研修先に選んでいることでしょう・・・。みなさんが来てくれるのを心から待っています!