かりゆし会が運営するハートライフ病院、ハートライフクリニック、ハートライフ地域包括ケアセンター、はーとらいふ保育園の求人情報をお届けします。

後期研修医(専門研修医)募集

院長あいさつ

院長 奥島 憲彦

当院は「わたしたちは心と心を結ぶ信頼される医療をめざします」を理念にかかげ、「笑顔で親切ハートライフ病院」を合い言葉に、800余名の職員が一丸となって、やさしい・思いやりのある心で患者さんに接し、「より安全な医療」、「より質の高い医療」を日々の診療で実践しています。平成19年に地域医療支援病院に認定され、沖縄県中部東海岸の中核病院として一次、二次の24時間救急医療を行い、地域の診療所や病院、介護、福祉施設との連携を密にした急性期医療を行っています。4疾病(がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病)の診断と治療には特に力を入れており、良好な治療成績をあげています。また、日本がん治療認定医機構研修病院として消化器、血液、乳腺、婦人科などのがんの治療に多くの実績をあげています。平成22年には10床の無菌室からなる全国でもトップレベルの無菌治療センターが新設され骨髄移植も行われています。また、多くの学会から専門医修練施設として認定を受けており、全国学会への発表も活発に行われています。大学やその分野の国内トップクラスの医師を招いての講演会、手術や治療のデモンストレーションを積極的に行ってレベルアップを図っています。他医療施設への研修派遣も多く行われており、病院は全面的にサポートしていきます。
また、医師は自分の健康管理ができる事も大切です。「職員の健康増進を図る」も病院の大きな目標の一つに揚げています。医師は忙しい臨床の日常でいかに心身共に健康的な生活を保つための努力をしていくか、そのライフワークバランスの取り方も当院で学んでいただきたいたいと考えています。
職種を越えた横のつながりが強いのも当院の特徴ですが、毎年のボーリング大会やビーチパーティー、院内旅行などの互助会活動やランナーズ、生け花、ゴルフ、空手、テニス、格闘技、フットサル、三線、剣道などのサークル活動も盛んです。
私たちは、当院にて専門医を目指す先生方が、全国どこに行っても通用する専門医となれる様に、責任を持って指導していきたいと考えています。皆様のご応募を心よりお待ちしています。

 

研修委員長あいさつ

呼吸器内科部長・研修委員長
普天間 光彦

当院は沖縄県中部の東海岸に位置する地域中核病院で、地域医療・救急医療とともに、外科、各内科(血液・消化器・循環器・呼吸器)、産婦人科、脳外科、泌尿器科、眼科、形成外科の専門医療を行っている病院です。
当院における外科・麻酔科・産婦人科・形成外科・救急科専門医研修と内科後期研修・専門医研修は、初期臨床研修を終えた医師が、将来各種専門医として活躍できるよう、専門知識や医療技術を学び、その経験を積むことを目的としたもので、経験豊富な専門医、指導医によるきめ細かな指導が行われています。
認定医・専門医取得にあたっての必要な症例数は、概ね当院で経験することができますが、一部の経験数が少ない症例については、関連病院での研修を当院が責任をもって行いますので、ご心配はいりません。当院では病院スタッフの身分として研修を行うため、各科との連携はスムーズで、種々の専門知識を習得することが可能です。
キャリアアップ、スキルアップを目指してともに頑張りましょう!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP