かりゆし会が運営するハートライフ病院、ハートライフクリニック、ハートライフ地域包括ケアセンター、はーとらいふ保育園の求人情報をお届けします。

認定看護師・認定看護管理者のご紹介

認定看護師とは

認定看護管理者と認定看護師のみなさん

認定看護管理者と認定看護師のみなさん

看護のスペシャリスト「認定看護師」。特定の看護分野で熟練した看護技術と知識を有し、水準の高い看護の実践を行うとともに看護師の指導やコンサルテーションが行える看護のスペシャリストで、2017年現在は21の分野があります。
2015年2月現在、ハートライフ病院には「がん化学療法看護」「感染管理」「慢性心不全看護」「乳がん看護」「救急看護」の5分野で8名の認定看護師が在籍しています。

認定看護師になるには

日本の看護師免許を取得し、5年以上の実務・研修が必要です。さらに、実務・研修期間の3年以上は目指す認定看護分野での経験が必要です。
実務経験をクリアした上で、6ヶ月(615時間以上)の教育課程を修了すると認定審査(筆記試験)の受験資格が得られます。
また、認定看護師の資格は5年ごとに更新が必要です。

認定看護管理者とは

それぞれの領域で質の高い看護を実践しながら研修や学習会の企画・運営を担い、スタッフの技術向上に努めています。また院内外で定期的に認定看護師会を開催しており、認定看護師としての能力の維持・向上、看護現場からの相談・指導に的確に対応できるよう認定看護師間の情報共有・連携を図っています。認定看護師の中でも専任で業務にあたる場合と

2015年2月現在、ハートライフ病院には1名の認定看護管理者が在籍しています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP